九重町で「あすみ農園」を営む村上明日美さん
その他の関連記事

九重町で「あすみ農園」を営む村上明日美さんの、働き方と暮らし方

Posted 2021.01.28
Instagram Twitter Facebook

東京から大分へ、会社勤めから農家へ、移住の経緯とは

今回、移住ストーリーをうかがったのは、現在大分県九重町で暮らす村上明日美さんです。もともと東京の商社で働いていたのですが、その業務の一環として大分で農業をすることに。その後、仕事をやめた後も大分に定住し、現在九重町で「あすみ農園」を営み、農作物の生産・販売のほか、農産物を使ってジャムやお菓子といった
加工品も手がけています。

移住のいいこと・たいへんだったこと、包みかくさず発信するウェブマガジン『おおいた移住手帖』では、仕事がきっかけで大分県に移住し、現在は「あすみ農園」を九重町で営む村上明日美さんの、現在の働き方、暮らし方を詳しく紹介しています。記事はこちらから「持続可能な農業を目指し、限界集落で里山の風景を守る農家としての生き方。」

この記事をRT&Share
Twitter Facebook