大分県臼杵市に移住した和氣日向さん
その他の関連記事

臼杵市でゲストハウス「臼杵家」を運営する和氣日向さんの移住ストーリー

Posted 2021.01.28
Instagram Twitter Facebook

世田谷区から大分県臼杵市へ。和氣日向さんが移住を決めた理由

今回は、大分県臼杵市で暮らす和氣日向さんが移住ストーリーの主役です。東京都世田谷区で生まれた和氣さんが臼杵市に移住したのは、高校を卒業してすぐ。一足先に臼杵市に移住していた家族とともに、臼杵市での生活が始まりました。現在はゲストハウス「臼杵家」を一人で切り盛りしながら、臼杵市の地元の人たちと交流を深めているそうです。

移住のいいこと・たいへんだったこと、包みかくさず発信するウェブマガジン『おおいた移住手帖』では、家族の移住がきっかけで大分県臼杵市に移り住み、現在はゲストハウス「臼杵家」を運営する和氣日向さんの、移住の経緯や日々の暮らし、移住を希望する人へのアドバイスなどを詳しく紹介しています。記事はこちらから「ゲストハウスを通じて地域の方と触れ合う臼杵市での暮らし。」

この記事をRT&Share
Twitter Facebook