「進撃の巨人 in HITA ミュージアム」
ニュース&コラム

大分県日田市に『進撃の巨人』現る! | Page 2

Posted 2021.04.11
Instagram Twitter Facebook

3月末にオープンした最新スポット
〈進撃の巨人 in HITA ミュージアム〉

ミュージアム入り口
ミュージアム入り口では、巨人の手をイメージした門柱がお出迎え。

プロジェクトの最新スポットとして、大山町にある〈道の駅 水辺の郷おおやま〉の一角に〈進撃の巨人 in HITA ミュージアム〉がオープンしたのは、この3月27日のこと。

巨人のオブジェ
諫山さんの母校である九州デザイナー学院の生徒から寄贈された超大型巨人のオブジェ。
ミュージアムの内観
進撃の巨人になったエレンの肩にミカサとアルミンが乗った人気シーンをタイル画に。右手に見える通路にも、原画が飾られています。

5つのゾーンに分けられた館内には、原作の原画や巨人をかたどった巨大オブジェなどが展示されているほか、諫山さんの制作現場を再現したコーナーも登場。ここでしか見ることのできない貴重な展示品が無料で鑑賞できるとあって人気を呼んでいます。

諫山さんの制作現場を再現したコーナー
メモリーゾーンでは、執筆時、諫山さんが実際に使っていたデスク(写真)や、日田で過ごした少年時代の作品を間近に見ることも。
壁の中の原画ゾーン
作中の壁をイメージした壁面に、原作原画のパネルなどを展示した、壁の中の原画ゾーン。作品を解説するキャプションはすべて諫山さんが書いています。
Information
進撃の巨人 in HITA ミュージアム
address:大分県日田市大山町西大山4106
access:JR日田駅から車で約20分(日田ICから車で約20分)
営業時間:9:30〜16:00(土・日曜・祝日〜17:00)
定休日:不定休(〈道の駅 水辺の郷おおやま〉に準じる)
入場料:無料

日田の観光スポットに巨人が現れる
スマホアプリゲーム〈進撃の巨人 in HITA〉

スマホアプリゲーム〈進撃の巨人 in HITA〉
この3月、新たに加わったARスポット。左が日田駅前の獣の巨人、右が奥日田に出現する進撃の巨人vs鎧の巨人。

『進撃の巨人』の世界にもっと入り込みたい人には、スマホアプリゲーム〈進撃の巨人 in HITA〉もおすすめ。マップ上に現れる出現情報を基に、プレーヤーが調査兵団員となって巨人を討伐していくGPS型アクションゲームで、AR(実際の風景にバーチャルな視覚情報を重ねて表示する拡張現実)技術を使った「巨人ARスポット」も楽しめます。

ARでスマホ内に出現した巨人
エレンらの銅像が立つ大山ダムには、超大型巨人の姿が。

ゲームは、立体機動装置を使って巨人に近づく「接近ゲーム」と、攻撃を仕掛ける「討伐ゲーム」の2種類。倒した巨人の数に応じて、アプリ上で「ネーム&シリアルナンバー入り勲章」がもらえるほか、撮影できる「巨人ARスポット」も増える仕組みです(現在、エリアフリーモード中なので、全国どこからでも参戦が可能。ただしAR利用の場合は、日田エリアの現地GPS情報が必要です)。

「進撃の巨人」大分県限定缶バッジ
写真の大分県限定缶バッジをはじめ、焼酎やい草ラグなど、日田市にはさまざまなコラボ商品がいっぱい。お土産にもピッタリです。

スマホ片手にゲームをしながら、日田エリアに点在する『進撃の巨人』スポットを巡る。大人気マンガの聖地から、いよいよ目が離せません。

Information
進撃の巨人 in HITA ~進撃の日田~
web:進撃の巨人 in HITA ~進撃の日田~

©諫山創/講談社 ©T&S Ltd.

credit text:坂本 愛

この記事をRT&Share
Twitter Facebook