夢幻(むげん)の里 春夏秋冬
ニュース&コラム

砂湯や蒸し湯も! 
大分の温泉名人が教える【別府湾エリア】の
個性豊かな立ち寄り湯12選《前編》

Posted 2021.02.03
Instagram Twitter Facebook

日本有数の温泉地としても知られる大分県。湯めぐり旅行をしたいと思っても、数が多すぎて迷ってしまいますよね。そこで、温泉にまつわる難関試験を突破し、〈温泉マイスター〉の資格をもつ温泉名人が、ふらっと立ち寄れる日帰り温泉をエリア毎にセレクト。今回は、レジャー施設や美術館、情緒ある城下町などが集結した観光にぴったりな【別府湾エリア】の前編として、別府市にある名湯を12か所ご紹介します。

※掲載情報は2021年1月時点の情報です。新型コロナウイルスの影響で営業時間、休業日などが異なる場合があります。詳しくは施設の公式HPなどでご確認ください。

海を一望する温泉や美肌湯も! 大分の温泉名人が教える【別府湾エリア】の立ち寄り湯5選《後編》

個性豊かな8つの温泉郷がある別府市

別府湾エリアの温泉マップ

今回ご紹介する別府市には、別府・明礬(みょうばん)・鉄輪(かんなわ)・浜脇・亀川・観海寺(かんかいじ)・堀田(ほりた)・柴石(しばせき)の個性豊かな8つの温泉郷があり、総称して「別府八湯(べっぷはっとう)」と呼ばれています。全10種類ある泉質のうち7種類が存在することから、異なる泉質を組み合わせて入浴することで相乗効果が期待される「機能温泉浴」という入浴方法を楽しむことができます。

別府温泉のシンボル「竹瓦温泉」

竹瓦温泉外観
堂々とした佇まいの竹瓦温泉
内湯
歴史を重ねた内湯
砂湯
人気の砂湯

風情たっぷり、唐破風(からはふ)造りの屋根と昭和初期の面影を残す、別府のシンボル的名湯。「湯べりに腰掛けてはいけない」など、独特の温泉マナーを学べる歴史ある共同湯として君臨。湯の温度はかなり熱めですが、安易に加水すると叱られる(!?)試練の別府風呂です。個性ある3つの源泉が男女湯と砂湯に用いられ、湯は一流! 砂湯も人気で順番待ちが発生することもあるので、時間に余裕をもって行くのがおすすめです。湯上りに風格ある玄関で、ぜひ記念写真を撮りましょう。

Information
竹瓦(たけがわら)温泉
料金:大人300円/小人100円/砂湯1,500円
浴槽数:内湯男女各1/砂湯1
泉質:(男湯)ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉、(女湯)ナトリウム-炭酸水素塩泉、(砂湯)ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉
address:大分県別府市元町16番23号
tel:0977-23-1585
access:JR別府駅から徒歩約10分(駐車場なし)
営業時間:6:30〜22:30、砂湯8:00〜22:30(受付〜21:30)
定休日:3月・6月・9月・12月の第3水曜、砂湯は毎月第3水曜(祝日の場合は翌日)
web:別府 竹瓦温泉

四季折々の風情を感じる「夢幻の里 春夏秋冬」

夢幻の里 春夏秋冬

春には満開の桜、夏は豊かな青葉やせせらぎを舞う幻想的なホタル、秋には色づく山のもみじ、そして冬は雪見露天も。四季を通じてその姿をかえる妙を楽しめます。高温蒸気を活かし、見事な湯を提供するオーナー夫婦の技にもふれてみてくださいね。

Information
夢幻(むげん)の里 春夏秋冬
料金:大人700円/小人300円/貸切湯60分(土曜、日曜、祝日は50分)2,500円〜
浴槽数:露天男女各1/貸切湯5
泉質:単純硫黄泉
address:大分県別府市堀田6組
tel:0977-25-1126
access:JR別府駅下車、「堀田温泉前」バス停から徒歩約15分
営業時間:10:00〜18:00(受付〜17:00)
定休日:不定休
web:立ち寄り湯 夢幻の里 春夏秋冬

「豊前屋旅館」で自家源泉の湯を堪能

豊前屋旅館の内湯

先の熊本・大分地震での被災から見事に復活。昭和30年代から続く、こじんまりとした旅館の内湯にこんこんと湧く自家源泉の名湯です。ただよう硫化水素臭とパウダー状の湯の花舞う白濁の湯は、大地の恵みそのもの。自然造成の不思議な湯のパワーを感じてみませんか?

Information
豊前屋(ぶぜんや)旅館
料金:500円
浴槽数:内湯男女各1
泉質:単純硫黄泉
address:大分県別府市明礬2組
tel:0977-66-0537
access:JR別府駅下車、「地蔵湯前」バス停から徒歩約3分
営業時間:11:00〜16:00
定休日:不定休
web:明礬温泉 豊前屋旅館

2つの泉質に浸かれる昭和レトロな「山田別荘」

山田別荘の露天風呂

昭和初期の木造旅館は、戦前から残る別府別荘文化で外国人に人気。露天もさながらですが、内湯女湯は昔ながらのタイル張りが美しく、レトロそのもので非常におすすめです。敷地内に2つの源泉があり、露天と内湯で違った泉質の温泉に入れます。泡切れよく湯あがりすっきり爽快! 毎日でも入りたくなるほどの心地よさです。

Information
山田別荘
料金:500円(2湯入ると800円)
浴槽数:内湯男女各1/露天1
泉質:(内湯)ナトリウム-炭酸水素・塩化物泉、(露天)ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉
address:大分県別府市北浜3-2-18
tel:0977-24-2121
access:JR別府駅から徒歩約8分
営業時間:11:00〜15:00
定休日:火・金・日曜
web:山田別荘

江戸期の石造りが残る地元の名泉「照湯」

照湯の内湯

戦国期の伝統が残る古の名湯が別府にあります。混浴のジモ泉(共同湯)として継承され、永く地域住民のみ利用していた謎の湯です。2003年改築され男女の湯舟ができ、一般に提供されました。殿様の湯には江戸期の石造りが要所に残り、ロマンの香りがあふれています。

Information
照湯(てるゆ)
料金:300円
浴槽数:内湯男女各1(男女交代制)
泉質:単純硫黄泉
address:大分県別府市小倉5組
tel:なし
access:JR別府駅下車、「照湯」バス停から徒歩約1分
営業時間:9:00〜21:00
定休日:なし

海を一望できる開放感! 「別府温泉 杉乃井ホテル(棚湯)」

杉乃井ホテルの大眺望露天風呂

別府市内を一望する観海寺温泉にある大眺望の露天風呂。遠景には別府湾、海原の彼方に国東半島、さらには四国の佐田岬までを見渡しながら浸かる温泉は圧倒的なスケールと開放感があります。家族やカップルで一緒に楽しめる水着着用の屋外型温泉、ザ アクア ガーデンもおすすめですよ。

Information
別府温泉 杉乃井ホテル(棚湯)
料金:1,200円(土・日曜・祝日1,800円)
浴槽数:内湯男女各1/露天男女各1
泉質:ナトリウム-塩化物泉
address:大分県別府市観海寺1
tel:0977-24-1141
access:JR別府駅下車、「観海寺橋」バス停から徒歩約1分
営業時間:9:00〜23:00(受付〜22:00)
定休日:なし(状況により変更や休業の場合あり)
web:別府温泉 杉乃井ホテル

蒸し風呂と露天風呂の交互浴が楽しい「柴石温泉」

柴石温泉の露天風呂

滝湯めざして柴石川を裸同然で行き来する光景はなくなりましたが、古くからの湯治場情緒が感じられます。蒸気蒸し風呂とぬるめの露天風呂の交互浴が柴石流。きっと温泉好きなら、常連客との会話も弾むはずです。

Information
柴石(しばせき)温泉
料金:大人300円/小人100円/家族湯60分4名まで2,000円
浴槽数:内湯男女各1/露天男女各1/蒸し湯男女各1/家族湯1
泉質:(内湯、露天、家族湯)単純温泉、(蒸し湯)ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
address:大分県別府市野田4組
tel:0977-67-4100
access:JR別府駅下車、「柴石温泉入口」バス停から徒歩約5分
営業時間:7:00〜20:00、貸切湯9:00〜20:00(受付〜19:00)
定休日:第2水曜(祝日の場合は翌日)

石菖の香りに包まれる「鉄輪むし湯」で心地よい汗を

鉄輪むし湯

鉄輪温泉街にある蒸し湯です。蒸し湯は風呂の原点です。ちいさな木製のドアを開けて、天井の低い石組みの蒸し風呂に寝転がる。敷き詰められた石菖(せきしょう)の香りで深呼吸し、全身から噴き出す汗を楽しみながらじっと我慢します。おそってくる熱気と眠気の心地よさがたまりません。

Information
鉄輪(かんなわ)むし湯
料金:700円(レンタル浴衣220円、Tシャツ短パン持参可)
浴槽数:内湯男女各1/蒸し湯男女各1
泉質:(浴槽)ナトリウム-塩化物泉、(むし湯)単純温泉
address:大分県別府市鉄輪上1組
tel:0977-67-3880
access:JR別府駅下車、「鉄輪」バス停から徒歩約3分
営業時間:6:30〜20:00(受付〜19:30)
定休日:第4木曜(祝日の場合は翌日)

ノスタルジーに浸れる「四の湯温泉」

四の湯温泉の楕円湯舟

「四の湯温泉」は共同湯の代表格です。半地下の階段を下ると広々空間に楕円湯舟。うす緑色のペンキがいかにも別府共同湯といった雰囲気です。ぬるめで優しいお湯はいつまでも浸かっていたい! 忘れつつある良き時代を思い起こしてタイムスリップできます。

Information
四の湯(しのゆ)温泉
料金:大人200円/小人100円
浴槽数:内湯男女各1
泉質:弱アルカリ性単純温泉
address:大分県別府市四の湯20-4
tel:なし
access:JR別府駅下車、「四の湯」バス停から徒歩約1分
営業時間:7:00〜10:30/14:30〜22:00
定休日:毎月5日、15日、25日

加水厳禁! シンプルを極めた「鉄輪すじ湯」

鉄輪すじ湯

湯けむり立ちのぼる鉄輪温泉を散策しながら見つける、こじんまりとした湯小屋。療養の観点で利用する湯治スタイルを継承し、湧いてきたお湯を湯舟に溜めて浸かるというシンプルを極めた温泉です。水道がないため100℃近い湯を独自冷却で提供し、シャンプーや石鹸は使用不可。熱めの湯に浸かると、ぐっと効き目がありそうな気がします。

Information
鉄輪(かんなわ)すじ湯
料金:100円
浴槽数:内湯男女各1
泉質:ナトリウム-塩化物泉
address:大分県別府市鉄輪井田4組
tel:0977-76-5234(a side 満寿屋)
access:JR別府駅下車、「鉄輪温泉」バス停から徒歩約1分(駐車場なし)
営業時間:6:30〜20:00
定休日:なし

海の風を感じられる「別府海浜砂湯」

別府海浜砂湯

さまざまな温泉の楽しみ方のなかでも、インパクトがある砂湯! 頭部以外はズッシリとぽかぽか砂にうずもれて、別府湾をそよぐ風を感じながらの珍体験が楽しめます。「熱い、重い、動けない」これもまた砂かけさんの絶妙な技に身を任せるがよし。

Information
別府海浜砂湯
料金:1,500円
浴槽数:砂湯1/内湯男女各1
泉質:ナトリウム-塩化物泉
address:大分県別府市上人ヶ浜
tel:0977-66-5737
access:JR別府大学駅から徒歩3分
営業時間:8:30〜18:00(受付〜17:00) ※12月〜2月は9:00〜17:00(受付〜16:00)
定休日:第4水曜(祝日の場合は翌日)
web:別府海浜砂湯

砂湯、蒸し湯、地獄蒸しも体験できる「ひょうたん温泉」

ひょうたん温泉

鉄輪温泉を代表するかけ流し温泉天国。100℃近い源泉を竹の冷却装置「湯雨竹(ゆめたけ)」で適温にするこだわりで湯の個性が際立ちます。弱酸性の食塩泉はまるで化粧水。瀧湯、砂湯、蒸し湯、貸切湯や地獄蒸しの料理体験など、別府温泉の魅力を色んな角度から堪能できます。

Information
ひょうたん温泉
料金:大人780円/小人340円/幼児220円/3歳以下無料/貸切湯60分2,150円(貸切湯以外は20時以降割引あり)
浴槽数:内湯男女各1/露天男1、女2/砂湯1/瀧湯男女各1/貸切湯14
泉質:ナトリウム-塩化物泉
address:大分県別府市鉄輪159-2
tel:0977-66-0527
access:JR別府駅下車、「地獄原・ひょうたん温泉」バス停から徒歩約3分
営業時間:9:00〜25:00
定休日:なし(ただし4月・7月・12月に施設整備のため臨時休業あり)
web:ひょうたん温泉

温泉名人のこだわり! 温泉道

土谷雄一名人
紹介してくれた温泉名人
Profile 土谷 雄一名人

温泉マイスター、九州温泉道選定委員、温泉観光士、別府八湯温泉道初代名誉名人。季節や時間によって表情を変える温泉の魅力、野湯や個人湯を探究。

私が別府温泉探究を始めて40年以上。家々の温泉、町湯に集い暮らす情景に魅せられ幾千もの湯がひしめくまちを歩き、独特の温泉文化の存在に驚きました。88湯スタンプラリーがスタートして20年、88巡目名人も近い。だがやはり根底にある、秘められた幾千もの温泉たちと出合う喜びが、限りない温泉の道を探究する力となっています。

別府湾エリアは、砂湯やむし湯などの個性的な温泉も体感でき、あなたの中にある温泉の世界をぐっと広げてくれるはず。また同エリアは観光スポットと温泉スポットがぎゅっと集まっていて、何度遊びにいっても飽きることがありません。色んな場所を巡りたい欲張りにもぴったり! ぜひ、お出かけプランに組み込んでみて。

※この記事は、斉藤雅樹(東海大学海洋学部教授)さん監修の『おおいた おんせんガイドブック』を再編集したものです。

【温泉名人が教える各エリアの名湯】

大分県の温泉エリアのイラストマップ
この記事をRT&Share
Twitter Facebook